英会話
DMM英会話

 

こんにちは!私はDMM英会話の運営するQ&Aサービス「なんてuKnow?」の回答者をしています。毎日いろんな質問が来るのを見ていると、英語を話したい人って本当にたくさんいますね。

 

以前は、英語と言えば独学でなければスクールに通うのが常識でしたが、

・授業料が高い
・忙しくてなかなか通えない

といった悩みがありました。


特に、英語のように言葉を身につけるには、毎日練習することが大切ですが、毎日学校に通うとしたら、なおさらお金がかかりますね?

私が英語を身につけたのは、大学の英語会でした。オンラインなど想像もできなかった時代で、英語を話すのは、ほとんどの場合相手が日本人でしたが、それでも毎日のように部室で練習するのは効果がありました。


でも、理想的なのは、

・スクールのようにお金をかけず
・毎日話す練習ができて
・その相手がネイティブスピーカー

という環境だと思います。
学生のころの自分にそんな環境があったらよかったと、本当に思いますが、今はそれがあるのです!

それが、インターネットを使って自宅でいつでもネイティブスピーカーと実際に会話ができる、オンラインサービスです。


それぞれのオンラインサービスを見ると、どれも独自の工夫をしていて、魅力的です。
どんな方法でもそうですが、オンラインでも大切なのは続けることで、それさえできればとても効果がありますよ。

あなたに合ったオンラインサービスを見つけて、ぜひ毎日続けてみてください!

オンライン英会話 ランキング

今回は、1回あたりの費用が安いオンラインサービスの順番にご紹介します。

無料のオンライン体験レッスンをいくつか試してみて、気に入ったオンライン英会話を本格的に始めてもいいですね!

kimini

 

kimini 公式ページはこちら

1回125円から
特長:日中の時間帯なら1回114円からもあります

6時〜24時
最初の10日間無料。
学研が提供するオンラインサービス
日本人サポートがお悩みを解決
総合英語、ビジネスコースなど多彩な「学習コース」
小・中・高校生コースも充実

kimini 公式ページはこちら

レアジョブ

 

レアジョブ 公式サイトはこちら


1回129円から
特長:最速で5分前予約が可能

早朝6時〜深夜1時まで
入会期間のしばりなし。費用は月払いで初月半額
三井住友銀行、Yahoo!、KDDIはじめ法人採用数1500社突破
日本人によるオンラインカウンセリング体験もできます
受講生満足度99.4%
通学型スクールと同レベルのオンライン授業

レアジョブ 公式サイトはこちら

DMM

 

DMM 公式サイトはこちら


1回150円から
特長:24時間365日いつでも

初心者向け日本人レッスンがある
英語学習アプリ「iKnow」が無料で使える
ほかにも7000以上の教材が充実
ネイティブ講師の予約が取りやすいプランもあり
ネイティブを含む104カ国の講師と、オンラインでグローバルな英語を体験
「最も利用しているオンライン英会話」の部門第1位

DMM 公式サイトはこちら

hanaso

 

hanaso 公式サイトはこちら

1レッスン155円から
特長:話すだけではなく音声教材でも練習できる

6時~24時55分
会話フレーズ、旅行の英語など10種類のコース
日本人向けの発音教材がある
復習システムがあるので練習したことが定着しやすい
調査会社による顧客満足度第2位
受講生満足度92.2%

hanaso 公式サイトはこちら

ジオスオンライン

 

ジオスオンライン 公式サイトはこちら


1回257円から
特長:内容はあの英会話「NOVA」のもの

早朝5時〜深夜2時
上達しなければ受講料キャッシュバックの「上達保障」
日本人スタッフによるサポート
英会話の「ジオス」が運営するオンラインサービス
NOVAのネイティヴトレーナーの直接指導と研修で認定された講師だけが担当

ジオスオンライン 公式サイトはこちら

kimini

 

kimini 公式ページはこちら

1回125円から
特長:時間限定なら1回114円からもあります

6時〜24時
最初の10日間無料。
学研が提供するオンラインサービス
日本人サポートがお悩みを解決
総合英語、ビジネスコースなど多彩な「学習コース」
小・中・高校生コースも充実

kimini 公式ページはこちら

レアジョブ

 

レアジョブ 公式サイトはこちら


1回129円から
特長:最速で5分前予約が可能

早朝6時〜深夜1時まで
入会期間のしばりなし。費用は月払いで初月半額
三井住友銀行、Yahoo!、KDDIはじめ法人採用数1500社突破
日本人によるオンラインカウンセリング体験もできます
受講生満足度99.4%
通学型スクールと同レベルのオンライン授業

レアジョブ 公式サイトはこちら

DMM

 

DMM 公式サイトはこちら


1回150円から
特長:24時間365日いつでも

初心者向け日本人レッスンがある
英語学習アプリ「iKnow」が無料で使える
ほかにも7000以上の教材が充実
ネイティブ講師の予約が取りやすいプランもあり
ネイティブを含む104カ国の講師と、オンラインでグローバルな英語を体験
「最も利用しているオンライン英会話」の部門第1位

DMM 公式サイトはこちら

hanaso

 

hanaso 公式サイトはこちら

1レッスン155円から
特長:話すだけではなく音声教材でも練習できる

6時~24時55分
会話フレーズ、旅行の英語など10種類のコース
日本人向けの発音教材がある
復習システムがあるので練習したことが定着しやすい
調査会社による顧客満足度第2位
受講生満足度92.2%

hanaso 公式サイトはこちら

ジオスオンライン

 

ジオスオンライン 公式サイトはこちら


1回257円から
特長:内容はあの英会話「NOVA」のもの

早朝5時〜深夜2時
上達しなければ受講料キャッシュバックの「上達保障」
日本人スタッフによるサポート
英会話の「ジオス」が運営するオンラインサービス
NOVAのネイティヴトレーナーの直接指導と研修で認定された講師だけが担当

ジオスオンライン 公式サイトはこちら

ビジネスに強いオンライン英会話

いかがですか?

ところで、「仕事で英語を使いたい」という方には、kiminiやレアジョブにはオンラインのビジネスコースもありますが、ビジネス英語に特化しているオンラインシステムが、「ビズメイツ」です。

講師はビジネス経験保有者に限定されていて、英語だけでなく効果的なコミュニケーションスキルなど、ビジネスで成果をあげる英語を独自のオンライン学習法で学べます。

1回290円から、時間は朝5時〜午前1時まで利用できます。

 

オンラインサービスをご紹介してきましたが、オンラインの良いところは、実際に顔を見て話していても緊張しないところです。これは実際にオンライン体験すると、すぐわかりますよ。

あなたの目的に合ったオンラインサービスが見つかることを祈っています!

 

プロフィール

英語サポーター

DMM英会話Q&Aサイト「なんてuKnow」のアンカーをしていますが、本業はふつうのビジネスパーソンです。
英検1級、TOEIC930点。
英語は大学時代に集中してマスターしましたが、今はとても便利なオンラインシステムがあってうらやましいです。
英語の学び方なども紹介したいと思います。
 

英会話

© 2018 オンライン英会話 rss